主婦になると、親族のお付き合いの金額も大きくなり辛いです。

Published by:

独身の時は自分の働いたお金でやり繰りしていましたが、結婚して子供が生まれると、すべて主人のお給料で過ごさなくてはいけません。
日々節約しても、急な出費は必ずやってくるのです。
特に冠婚葬祭は、自分関係だけでなく主人の方もありますから、これが大変。

ある時「甥っ子が大学に合格したからお祝いを送らなくっちゃ」と主人が言い出しました。
甥っ子は小さい頃から主人も面倒見てきたので、思い入れも大きいのだと思います。
でも「医学部だから20万円用意して」との言葉にはビックリです。
せいぜい3~5万円と思っていたのに、義母とも話をしてしまったから20万円義兄に送らないと・・・との事。

実はこんな感じの金銭感覚の違いは、今に始まった事ではありません。
主人の顔は立てたいけれど、急な出費です。
かといって、その都度定期預金を解約していてもキリが無いし、勿体無いですよね。

こんな時は、結局いつも実家に借りに行きます。
私の実家は商売をしているので、日銭が入るのです。
勿論返済はしますが、特に利子や利息という話にはなりませんから助かります。
そして母と父に「あっちの家で今度はこんな事を言ってきた」と一方的に私が愚痴を言うのです。

その時も早速実家にお金を借りに行きました。
「いっくら大学に合格したからって、お祝いで20万円は多すぎない?」と母。
さすがに父も「20万円は多すぎるだろう」と言い出しました。
そして「医学部ならともかく」と・・・
「お父さん!合格したのは医学部だってば!」と言うと「そうか・・・仕方無いな」と言って20万円を貸してくれたのです。

これを返済終わる頃には、また別の出費があるかも知れません。
主婦になるとお祝いでも何でも、金額が大きくて本当に困ります。

今すぐお金を借りるのです・・・。

カードで払った額を把握しておく

Published by:

私はクレジットカードをよく使うのですが、クレジットカードで支払うといくら使ったのか把握しにくいため、カードで支払いをした金額をExcelに入力しておくことにしています。

カードで払った時に、レシートを取っておいて何枚かまとめて入力しているので、そんなに手間はかかりません。

クレジットカードでは実際に支払いをするのは翌月などになることが多いですが、使った金額を入力して把握しておくことで、カードで払った額もその月の支出と考え、お金の使い過ぎに注意しています。

海外旅行に誘われたけれど行く余裕がない

Published by:

私は今、まさにお金の事で悩んでいます。生活するお金はあっても、将来に向けて貯金をしていると、どうしても他の事に費やす余裕がないからです。

今まで私は働きながら、平均以上のお給料を貰いながらも、洋服やコスメ、食費に殆どを使い切ってしまい、貯金が殆どない状態で生活していました。

しかし周囲の人の貯金額を聞いて唖然とし、数ヶ月前から貯金に神経を使っています。

そんなある日、幼なじみの親友から旅行の誘いを受けました。

海外旅行は暫く行っていないし、リゾート地なので是非行ってみたいと思いましたが、航空代だけでもかなり高額ですし、ホテル代も物価も高い様なので残念ですが断ろうと思っています。

昔だったら家族やキャッシングサービスにお金を借りるなら行けたと思いますが、そこまでしても後が大変なので、ここはグッと我慢して、身の丈に合う生活をしたいと思います。

友人は私と違って、同じ会社にずっと勤めていてボーナスもある様なので、きっと余裕があるのでしょう。羨ましい限りです。

私もこれからはもっと貯金を貯めて、いつか友人と旅行に行きたいと思います。

使用する目的によって異なる借り入れの印象

Published by:

お金を借りる際は当然ながら目的が存在します。私は使用する目的によって借り入れする印象が異なる考えを持っています。例えば生活に必要な物やサービスを購入する場合の借り入れについては、前向きなイメージを持っています。例えば車ならば地方での生活には欠かせないですし、あった方が生活は便利になります。またマンションや一戸建ての購入する場合は、生活する場を手に入れるということで、必要な借り入れです。

その一方で生活に必ずしも必要でない物やサービスを購入するためならば、印象は良くないです。例えば高価な腕時計を買うために借り入れしたり、生活費が足りないのでキャッシングやカードローンを利用したりなど、これらは自分の欲求を抑えたり、計画手的なお金の方を行っていれば不要です。

このように私は借り入れをする目的によってその印象は異なります。ですから自身の生活においても、贅沢品の購入や生活苦での借り入れは行わないよう、気を付けています。

教習所で運転免許を取得した理由と大変さ。

Published by:

運転免許は私が20歳の時に教習所に通って取得しました。理由は簡単で安く済むよと周りの色々な人に聞いていたからです。

自動車学校では学校ごとに多少の違いはあっても大体25万円くらいです。お金がかかる分、確実に取得できて送り迎えなどサービスの充実、今では高級車で走れるらしいですね。

しかし、教習所ではどんなに不器用な人でも試験代金、手続き料、運転の練習代金全部込みでもその3分の2の料金で済みます。ですから地理的に通う苦労がない人や原付バイクを運転できるような足がある人は私の知ってるほとんどの人が教習所に通って取得しました。

今思うと一番大変だったことはやる気が続かないということです。運転は練習すればするほど上達していくものだと思いますが、少し上手くいかなかったり、遊びたくなったり、用事ができたりするとそれを言い訳にしてすぐ休もうと思ってしまいます。特に教習所で取得しようとする人は自動車学校の先生のように催促されたりすることは全くないからです。全て自分次第になってくるんですね。

もし、教習所で取ろうとする人がいたら、真面目な友人と通い始めるといいかもしれません。

金融会社と総量規制対象外

Published by:

私が思うのですが、ほんと金融会社から、お金なんて借りれは絶対だめよと言いたいです。

ばかばか借りても必ずものすごい利息をつけられ、それを返さなきゃいけないでしょうが、ほんと今の若い人達は、あんなスマホとかバシバシやっていて、あれ物凄いお金が掛かるというのに、一体あんたら、少しは見るの止めろと言いたいです。

その接続料金は、結局キャッシングして払うのかほんと少しは貯金しろ。。と 言いたいです。

ほんと今の若い人は一体何考えてるのか、どこもかしこも、あの、高いぺかぺかをやり、結局親御さんが払うのか。

ほんと キャシング会社が潰れるといいと思います。 以前テレビでみたのですが、あの朝ドラのげげげの女房を見ていたのですが、昔は、とにかくラジオとかとにかく何でもお金にしてくれたそうで、でもさすが、 水木しげるだなーとおもいました。

これがわたしの 金融会社についてのお話でした。

最近は借りることが簡単に

Published by:

昔と比べてお金を借りることは簡単になったと思います。
今はクレジットカードのキャッシングや、消費者金融を利用すればすぐにお金を借りることができます。
借りたい時にお金を借りられるというのは非常にいいことですね。

お金に困った時に利用することで、自分を助けてくれるのがキャッシングの良さだと思います。
簡単に借りられるようになったことはとても助かりますし、会社側のサービスの質も良くなっているように感じます。
これからも借りやすい環境が続くと良いですね。

給料日前で明日までにお金が必要なときどうするか

Published by:

☆ 明日までにお金が必要ならコチラのローンが便利です(http://xn--t8je3fqa7gz175ap7imjas03z6mr.biz/

我が家は給料日まであと3日どころか1週間ほどあるのにお金がないということがよくあります。というのも、我が家は何年か前から先取り貯金をしているので、普段引き出す口座にお金があまり残っていないことがあるからです。

この先取り貯金を始めたばかりの時は、夫の給料もわりとよかったので、普通口座にお金がないということはほとんどなかったのですが、去年から夫のボーナスが少なくなってしまい、先取り貯金をしてしまうと、残りのお金でなんとかするのが本当に大変な状態になってしまったのです。

支払日まであと3日ということもあります。そんな時は仕方がないので、夫の給料振込みの口座からではなく、わたしの銀行口座からお金をおろしてきて、なんとか間に合うようにしています。

お金を借りるということは考えたことがありません。ただ、今のわたしたち夫婦が考えているのは、先取り貯金の額を2万円ほど減らそうということです。そうすれば、口座にお金がない、と言ってひやひやしながら毎日を過ごすことはなくなるでしょう。

 

お金を借りる話:一戸建ての住み替えで引越し費用が・・

Published by:

ちょうど1年前の話になるのですが、一戸建てを購入しました。

住み替えという形でしたので、その当時住んでいた一戸建ての家の売却は、新築の家に引越ししてからと決めていたので金銭面ではかなりきついものがありました。

新築の家だった為、事務手続きの費用等が思ったよりもかさみましたが、貯金をかき集めたり家中の小銭をかき集めて準備しました。何とか、手数料などの費用も準備でき安心していたところ、肝心の引越し費用が準備できませんでした。

お給料日もまだでしたし、当時住んでいた家の売却も準備はしていたものの売却はこれからという感じでしたので、仕方なく引っ越し費用は私の両親にお願いをして借りることにしました。引越し費用は、20万円ほどしたので今思うと本当に金銭的にカツカツだったと思います。

家の住み替えがこんなに大変だとは正直思っていなかったのですが、資金的に余裕を見てすることがとても大切だと良い勉強をさせてもらいました。

キャベツによるダイエット成功談です。

Published by:

幼いと時から、お肉が大好きで食事の際は必ずと言っていいほど食べていました。

そうすると、みるみる体重が増えていき高校生の時には95kgにまで増えてました。母親が体のことを気にしてくれて、野菜を使った料理を出してくれるのですが、全くと言っていいほど食べずに気づいたら100kg近くまでいってました。社会人になったら痩せると思い込んで、甘えていたのかもしれません。社会人になり一人暮らしをして自分で料理を初めはやっていましたが、だんだんとめんどくさくなりしなくなり、夜ご飯だけとかになり体重も85,80と減っていきダイエットに成功はしたのですが、体を壊してしまいました。

仕事もやめてまたリバウンドしはじめて体重も90kgまでいき、これでは余計に体をこわすと思い、何の番組だったかわかりませんがキャベツがダイエットに良いと聞き朝、昼と普通に食べて夜は今まで食べていたご飯の量を半分にしてキャベツの千切りなど一番最初に食べてからご飯やメインを食べるのを1ヶ月間続けたら、2ヶ月ぐらいして体重も65kgまで落ちました。今の所リバウンドもしてません。

ダイエットすると、夜彼が元気になってくれます。精力剤を飲んでもらうよりずっと私自身が変わったほうが精力の効果が高いようです。